• Tokyo floater

【Fascia Yoga20】1分で出来る!軽い腰痛の改善法



立ちっぱなし、座りっぱなしなど、長時間の同一姿勢で筋は緊張し、骨の可動も出てきません。そうなると緊張した部分が過緊張を起こし、血流の低下による栄養・酸素の供給不足、神経伝達の阻害により背中側が張ることが多く見受けられます。


気血水の滞りは体の一部分の緊張のしすぎで起こるものが多く、長時間の同一姿勢はそれを助長します。運動できない環境であれば、動画の様に頭をゴリゴリすることや耳を引っ張ることで背中と頭蓋骨の緊張を緩めることができ、結果血行を良くし、腰痛を予防します。


耳は胎児が丸まった形に似ています。フラクタル理論の「形を同じくするものは働きを同じくする」ということも良く人体では語られますが、この胎児の背中を引っ張ってあげると、不思議なことに背中が緩んできます。 頭が硬いと体も硬く、逆もまた真なりです。


東洋医学で「耳は腎」ともいいます。また腎は活力、生命力を表します。 日常の生活に当たり前の様に昔の知恵を取り入れて活用してみて下さい。


90秒以内にお家で出来る簡単な運動をご紹介しています。 東京高円寺にある鍼灸マッサージ治療院 筋膜ラボ・光和堂/無重力空間 CHILLOUTで、世界で唯一のフローティングタンク併設の鍼灸院を展開しています。


心と体のバランスをどうやったらベストの状態にすることが出来るのかを研究し続け、その結果たどり着いたのがこの方法、トータルボディケア 、フローティングタンクの利用と筋膜治療でした。


お家でセルフケアの運動を能動的に行えるまで、高い意識を保っていただくことを一つのゴールとし、動画を紹介させていただいています。


その一環としてFascia Yogaと銘打って筋膜にアプローチする運動法をご紹介していきます。チャンネルのご登録と以下のSNSも是非ご覧ください。


https://kowado-chillout.net

https://instagram.com/kazuhisauchida​



#1分で出来る#腰痛改善#補腎#フラクタル理論#形同じくするものは働きを同じくする#耳刺激#FasciaYoga#東京#高円寺#空手#拳真館#鍼灸#筋膜療法#BowenTechnique#ボウエンテクニック#アイソレーションタンク#フローティングタンク#ヨガ#無重力#シャバアーサナ#筋弛緩#自律神経調整#δ波Θ波#海馬#脳休息#意識変容#ダイエット#オオクワガタ#ブリーディング

#CHILLOUT#光和堂

0回の閲覧0件のコメント